イチオシQ&A」カテゴリーアーカイブ

スタッフオススメのQ&Aを紹介します

OK-チップ リリース記念イベント第2弾 はじまる!(2018/7/12)

イイコト第2弾 OKWAVEから39(サンキュー)
いつもQ&AサイトOKWAVEをご利用頂き、ありがとうございます。

【イイコト第2弾 OKWAVEから39(サンキュー)】

2018/7/12から、OK-チップをリリース記念イベント第2弾がはじまりました!

「OK-チップ」ならびに「イイコトイベント」の詳細ついては、
「Be♥MORE ありがとうをカタチに」
をご覧ください。

『世界にひとつのプレイブック』公開記念!大切な“何か”に気づいたエピソード、回答者10名様にプレゼント!

第85回アカデミー賞主演女優賞を獲得したジェニファー・ローレンスの出演作『世界にひとつのプレイブック』が全国公開中です。

最愛の人を失くして心を病んだふたりの男女が出会い、立ち直ろうとする中でのふたりの予測不能な行動に笑いが止まらない、けれども共感できる物語です。
主演はブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス。名優ロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーヴァーらが脇を固め、デヴィッド・O・ラッセル監督がメガホンを取りました。

OKWaveではこの『世界にひとつのプレイブック』公開とジェニファー・ローレンスのオスカー獲得を記念した回答企画を実施中です!

質問内容は、映画の内容にちなんで、

あなたが大切な「何か」に気づいた、見つけた
そんなエピソードをお聞かせください。

大切な人、モノ、きっかけ

なんでも結構ですよ。
ぜひご回答ください。

『世界にひとつのプレイブック』オリジナルレターセット回答いただいた方の中から抽選で10名の方
『世界にひとつのプレイブック』オリジナルレターセットをプレゼントします!

奮ってご回答くださいませ。

『世界にひとつのプレイブック』 全国公開中!
『世界にひとつのプレイブック』
監督・脚本:デヴィッド・O・ラッセル(『ザ・ファイター』)
出演:ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーヴァー、クリス・タッカー
配給:ギャガ
オフィシャルサイト:http://playbook.gaga.ne.jp/

©2012 SLPTWC Films, LLC. All Rights Reserved.

合わせてチェック!
★『世界にひとつのプレイブック』公開記念OKWave特別企画

第85回アカデミー賞発表!受賞作品のOKWave特集などをご紹介します。

米国時間2013年2月24日、第85回アカデミー賞が発表されました。
主要な受賞はニュースサイトなどをぜひチェックしていただければと思いますが、
オスカー受賞作品をOKWaveと関連サービスではたくさん紹介していますのでぜひこの機会にご覧ください。
本日現在、公開中の作品も多いですよ!

主演女優賞:ジェニファー・ローレンス(『世界にひとつのプレイブック』) 
 ⇒特集企画ブラッドリー・クーパー来日レポート(OKStars)鑑賞ガイド(OKGuide)

監督賞:アン・リー(『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』)
作曲賞、視覚効果賞、撮影賞:『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』

 ⇒アン・リー監督来日会見(OKStars)

音響編集賞:『ゼロ・ダーク・サーティ』
 ⇒鑑賞ガイド(OKGuide)

長編アニメ賞:『メリダとおそろしの森』
 ⇒特集企画鑑賞ガイド(OKGuide)

ところで、アカデミー賞の詳細はどのくらいご存知でしょうか。
そんな方にお薦めのQ&Aです。

Q. 「アカデミー賞はどうやって、あそこまで大きなアワードになりましたか?」

その他、映画について不明なことはぜひ質問してみましょう!
 ⇒映画カテゴリ

『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart2』LAワールドプレミア開催!あなたが好きなキャラクターは?

世界中で社会現象とも言える大ヒットとなった映画「トワイライト・サーガ」シリーズの完結編『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart2』のLAワールド・プレミアがLA現地時間11月12日(日本時間13日9:30から)、開催されました。
クリステン・スチュワートら、俳優を一目見ようと、何と5日間の泊まり組をはじめ2,200人が集結したそうです。

クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナーのコメントをご紹介!

■クリステン・スチュワート
Q:本編に入らなかったシーンでお気に入りシーンはあった?
A:つまらない答えになってしまうけど、好きなシーンは全て入ってたわ!だから答えはNoね。

Q:アクションシーンが激しくて、撮影中指を2本折ったって聞いたけど。
A:実際撮影で1本、撮影後に1本折ったの。

Q:次にやりたい役は?
A:なんだろう…仕事が来るのを待っているわ!

Q:本作でヴァンパイアになって、赤目のコンタクトを付けていましたが、つけ心地はどうだった?
A:最悪だったわ(笑)!ブリキを目に入れているみたいだった…。

Q:ファンに一言を。
A:ずっとサポートしてくれて本当にありがとう!

■ロバート・パティンソン
「すげー!こんなに人が集まって、マジ圧巻!すごいよ。」

Q:撮影が終わって、何をしたい?
A:思いっきり寝て、美味しいものをたくさん食べたい!

Q:戦いのシーンではけが人続出だったけど、大丈夫だった?
A:クリステンは指2本折るし、アシュリー・グリーンも怪我をした。コンタクトが合わなくて一瞬全員目が見えにくくなったりしたけど、僕は大丈夫だったよ。

Q:ファンに一言を。
A:寒い中、集まってくれてありがとう!作品を楽しんでください!

■テイラー・ロートナー
Q:ヴァンパイアになりたいと思ったことはある?
A:まさか。全く思わなかった(笑)。いや…ちょっと興味はあったかな。クリステンにおしりを蹴られたときとかね…(笑)。ヴァンパイアのバトルシーンはやってみたかったよ。

Q:真面目なシーンはちゃんと演じられた?
A:笑いを堪えるのが大変だったよ。

Q:本作が完結編ですが、今の気持ちは?
A:キャスト、クルー、ファンに会えなくなるのが寂しいよ。

Q:ファンに一言を。
A:ずっとサポートしてくれてありがとう。皆のおかげでここまで来れたよ。

『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart2』
2012年12月28日(金)新宿ピカデリーほか全国ロードショー
公式サイト:http://www.the-twilight-saga.jp/breakingdawn2/
配給:角川映画
TM & (C) 2012 SUMMIT ENTERTAINMENT, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

OKWaveがお送りするインタビュー+Q&Aコーナー「OKStars」にて、
クリステン・スチュワートの来日イベント舞台挨拶の模様が読めます!

■OKStars Vol.213:女優 クリステン・スチュワート 来日イベント舞台挨拶

そしてみなさんに質問!ズバリ、
「トワイライト・サーガ」シリーズで好きなキャラクターは?
ぜひご回答してくださいね!

■関連Q&A:映画「トワイライト・サーガ」シリーズに関する質問一覧

映画『のぼうの城』特集開設!質問に回答して50組100名様を特別試写会ご招待!

その圧倒的なスケールのため映画化実現まで8年の時間を要した超大作『のぼうの城』が2012年11月2日(金)ついに公開されます。
OKWaveではこの『のぼうの城』特集企画ページを開設しました!最近の武将ブームもありますが、OKWaveには戦国時代や武将、時代小説に関するQ&Aがたくさんありますのでぜひこの機会にチェックしてみてくださいね。

そして、10月18日(木)に開催される『のぼうの城』特別試写会にOKWave会員50組100名様をどーんとご招待!恒例の質問回答企画となっておりますので奮ってご参加ください!

★『のぼうの城』特集企画|OKWave

『のぼうの城』2012年11月2日(金)全国超拡大ロードショー

野村萬斎 榮倉奈々 成宮寛貴 山口智充・上地雄輔 山田孝之 平岳大
西村雅彦 平泉成 夏八木勲 中原丈雄 鈴木保奈美・前田吟 中尾明慶
尾野真千子 芦田愛菜/市村正親/佐藤浩市

監督: 犬童一心 樋口真嗣
脚本: 和田竜(小学館「のぼうの城」)
配給: 東宝、アスミック・エース
公式サイト: http://nobou-movie.jp/
Facebook: http://www.facebook.com/nobousama
Twitter: https://twitter.com/nobou_movie

(C)2011『のぼうの城』フィルムパートナーズ

■関連カテゴリ:邦画歴史書籍・文庫

『推理作家ポー 最期の5日間』特集公開!10組20名様を試写会にご招待!

ゴシック風の怪奇・幻想小説などで一世を風靡し、世界初の推理作家として名を刻む孤高の作家エドガー・アラン・ポーの様々な作品を散りばめながら、史実とフィクションを融合した大胆な発想とスタイリッシュな映像でダイナミックに描き出した映画『推理作家ポー 最期の5日間』が2012年10月12日(金)公開されます。
「OKWave」ではこの『推理作家ポー 最期の5日間』特集ページを開設しましたのでぜひご覧ください!映画の内容とポーや作品にまつわるQ&Aも紹介していますよ。

そして、ご質問に回答いただいた方10組20名様を同映画の試写会にご招待!劇場公開に先立って一足先に観るチャンス!ふるって回答してくださいね!

★『推理作家ポー 最期の5日間』特集ページ

『推理作家ポー 最期の5日間』
2012年10月12日(金)公開
監督: ジェームズ・マクティーグ(『Vフォー・ヴェンデッタ』)
出演: ジョン・キューザック、ルーク・エヴァンス、アリス・イヴ、ブレンダン・グリーソン
配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式サイト:poe5days.jp
© 2011 Incentive Film Productions, LLC. All rights reserved.

関連カテゴリ:洋画文学書籍・文庫

インタビュー+Q&Aコーナー「OKStars」に松たか子さんインタビュー。回答者プレゼントも。


9月8日公開の映画『夢売るふたり』主演の松たか子さんのインタビューを公開中です。
映画の見どころや共演の阿部サダヲさんや西川美和監督のことなど、盛りだくさんの内容となってますのでぜひご覧ください。

そして回答者だけが貰える権利のあるプレゼント情報!
『夢売るふたり』西川美和監督のサインプリント入り<いちざわ>手ぬぐい
を2名様にプレゼント!

プレゼント応募はOKStarsからの質問にお答えいただくだけ。
ぜひ奮ってご回答くださいね~。

★インタビュー+Q&A「OKStars」Vol.196 女優・松たか子

『夢売るふたり』
2012年9月8日ロードショー
原案・脚本・監督: 西川美和
出演: 松たか子 阿部サダヲ
配給:アスミック・エース
公式サイト:http://yumeuru.asmik-ace.co.jp/
(C)2012「夢売るふたり」製作委員会

■関連カテゴリ:邦画俳優・女優恋愛相談

インタビュー+Q&Aコーナー「OKStars」に松たか子さんインタビュー。回答者プレゼントも。


9月8日公開の映画『夢売るふたり』主演の松たか子さんのインタビューを公開中です。
映画の見どころや共演の阿部サダヲさんや西川美和監督のことなど、盛りだくさんの内容となってますのでぜひご覧ください。

そして回答者だけが貰える権利のあるプレゼント情報!
『夢売るふたり』西川美和監督のサインプリント入り<いちざわ>手ぬぐい
を2名様にプレゼント!

プレゼント応募はOKStarsからの質問にお答えいただくだけ。
ぜひ奮ってご回答くださいね~。

★インタビュー+Q&A「OKStars」Vol.196 女優・松たか子

『夢売るふたり』
2012年9月8日ロードショー
原案・脚本・監督: 西川美和
出演: 松たか子 阿部サダヲ
配給:アスミック・エース
公式サイト:http://yumeuru.asmik-ace.co.jp/
(C)2012「夢売るふたり」製作委員会

■関連カテゴリ:邦画俳優・女優恋愛相談

“が~まるちょば”のJAPAN TOUR 8/31開幕。「ウエスタン」に関するQ&A

赤と黄色のモヒカン頭とスーツ姿でお馴染みのサイレントコメディー・デュオ“が~まるちょば”が今年も「JAPAN TOUR」を行うそうですよ。
“が~まるちょば”は、言葉や文化を超えたパフォーマンスが高く評価され、これまでに招待された海外のフェスティバルは30カ国を超え、公演回数は200以上にのぼるそうです。

撮影:青木司


TVでもお馴染の「が~まるSHOW」、 短編ストーリーの「ショートスケッチ」、「長編ストーリー」の 3つの構成の「JAPAN TOUR」。
今年の短編「ショートスケッチ」は、ケッチ!とHIRO-PONがそれぞれソロ作品を披露。
そして長編はウエスタン風。つまり西部劇ですね!

そんな楽しみな“が~まるちょば”の「JAPAN TOUR」ですが、ウエスタンっていうとみなさんイメージ湧きますか?
そんなOKWaveのQ&Aをひとつご紹介しますね。

▼質問:お勧めの、懐かしい「西部劇」。

お勧めの、懐かしい「西部劇」。
ありましたら、ご紹介下さい。
出来れば、「クラッシックな作品」が好みです。
「白黒映画」でも、DVDが有れば一行に構いません。

私は『荒野の七人』しか思い浮かびませんでした(^^;)
質問者さんが選んだベストアンサーはこんな作品。

▼ベストアンサー

私は以前西部劇だけがキライで観ていませんでした。日曜洋画劇場で「アラモ」を見てから、その考えが一変しました。この映画でリチャード・ウィドマークのファンになりました。
彼の「悪の花園」は大好きな映画です。他にも「折れた矢」「シャイアン」「アルバレス・ケリー」など、西部劇にたくさん出演しています。
ほとんどの西部劇はご覧になられたようですので、あまり知られていないと思われるチャールズ・ブロンソンの「チャトズ・ランド」はどうでしょう。
正当防衛で白人を殺してしまったインディアンを演じています。チャトは白人の追跡隊から逃げるのですが、ワザと足跡などを残していくのです。追跡している途中に1人がこれに気付いて「しまった!。ここはチャトが生まれ育った場所だ」と叫びます。
すべてを知り尽くしている場所に誘い込んだのです。ここからチャトの反撃が始まります。たいへん面白くて、自然にチャトを応援したくなってしまいます。

この回答者さんは他にも作品を紹介されています。
もちろん他の回答者の方もたくさん答えてますよ。
ぜひチェックしてみてください。

★Q&A全文はこちら

そしてそして、「サイレントコメディ」ですが、“が~まるちょば”のおふたりからのコメント!

今回は、特に笑って欲しい。
「That’sが~まるSHOW!」は14年間続けて来たが~まるちょばのパフォーマンスを惜しみなく観せます。
そして「が~まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2012」の長編作品は、が~まるちょばの初期
衝動がつまった「WESTERN」。
それに加えてソロ作品をドーン!とお観せするというラインナップで、
いままで観れなかったが~まるちょばを発見してもらいたいです。
が~まるちょばの生の声?も聞くことが出来るかも?

『が~まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2012』

【作・演出・出演】が~まるちょば(ケッチ!/HIRO-PON)
【神奈川公演】2012年8月31日(金)~9月2日(日)KAAT 神奈川芸術劇場・ホール
【東京公演】2012年11月27日(火)~12月2日(日)天王洲 銀河劇場
ほか全国9会場で上演!
同時開催『That’sが~まるSHOW!』 全国27会場で上演!!
【が~まるちょばホームページ】www.gamarjobat.com

“が~まるちょば”のJAPAN TOUR 8/31開幕。「ウエスタン」に関するQ&A

赤と黄色のモヒカン頭とスーツ姿でお馴染みのサイレントコメディー・デュオ“が~まるちょば”が今年も「JAPAN TOUR」を行うそうですよ。
“が~まるちょば”は、言葉や文化を超えたパフォーマンスが高く評価され、これまでに招待された海外のフェスティバルは30カ国を超え、公演回数は200以上にのぼるそうです。

撮影:青木司


TVでもお馴染の「が~まるSHOW」、 短編ストーリーの「ショートスケッチ」、「長編ストーリー」の 3つの構成の「JAPAN TOUR」。
今年の短編「ショートスケッチ」は、ケッチ!とHIRO-PONがそれぞれソロ作品を披露。
そして長編はウエスタン風。つまり西部劇ですね!

そんな楽しみな“が~まるちょば”の「JAPAN TOUR」ですが、ウエスタンっていうとみなさんイメージ湧きますか?
そんなOKWaveのQ&Aをひとつご紹介しますね。

▼質問:お勧めの、懐かしい「西部劇」。

お勧めの、懐かしい「西部劇」。
ありましたら、ご紹介下さい。
出来れば、「クラッシックな作品」が好みです。
「白黒映画」でも、DVDが有れば一行に構いません。

私は『荒野の七人』しか思い浮かびませんでした(^^;)
質問者さんが選んだベストアンサーはこんな作品。

▼ベストアンサー

私は以前西部劇だけがキライで観ていませんでした。日曜洋画劇場で「アラモ」を見てから、その考えが一変しました。この映画でリチャード・ウィドマークのファンになりました。
彼の「悪の花園」は大好きな映画です。他にも「折れた矢」「シャイアン」「アルバレス・ケリー」など、西部劇にたくさん出演しています。
ほとんどの西部劇はご覧になられたようですので、あまり知られていないと思われるチャールズ・ブロンソンの「チャトズ・ランド」はどうでしょう。
正当防衛で白人を殺してしまったインディアンを演じています。チャトは白人の追跡隊から逃げるのですが、ワザと足跡などを残していくのです。追跡している途中に1人がこれに気付いて「しまった!。ここはチャトが生まれ育った場所だ」と叫びます。
すべてを知り尽くしている場所に誘い込んだのです。ここからチャトの反撃が始まります。たいへん面白くて、自然にチャトを応援したくなってしまいます。

この回答者さんは他にも作品を紹介されています。
もちろん他の回答者の方もたくさん答えてますよ。
ぜひチェックしてみてください。

★Q&A全文はこちら

そしてそして、「サイレントコメディ」ですが、“が~まるちょば”のおふたりからのコメント!

今回は、特に笑って欲しい。
「That’sが~まるSHOW!」は14年間続けて来たが~まるちょばのパフォーマンスを惜しみなく観せます。
そして「が~まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2012」の長編作品は、が~まるちょばの初期
衝動がつまった「WESTERN」。
それに加えてソロ作品をドーン!とお観せするというラインナップで、
いままで観れなかったが~まるちょばを発見してもらいたいです。
が~まるちょばの生の声?も聞くことが出来るかも?

『が~まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2012』

【作・演出・出演】が~まるちょば(ケッチ!/HIRO-PON)
【神奈川公演】2012年8月31日(金)~9月2日(日)KAAT 神奈川芸術劇場・ホール
【東京公演】2012年11月27日(火)~12月2日(日)天王洲 銀河劇場
ほか全国9会場で上演!
同時開催『That’sが~まるSHOW!』 全国27会場で上演!!
【が~まるちょばホームページ】www.gamarjobat.com