【あなたがなりたかった大人は?】アンケート結果

キャンペーンで実施したOKWAVEからの質問【あなたがなりたかった大人は?】のアンケート結果を発表します!

【OKWAVE質問】あなたがなりたかった大人は?
https://okwave.jp/qa/q9988567.html

2022/3/17(木)〜3/29(火)

回答:283件

たくさんの回答ありがとうございました。

2022年の4月から民法改正により成人年齢が18歳になり、さまざまな権利行使ができるようになりました。
契約なども可能になるため、消費者トラブル等の注意喚起が行われています。OKWAVEにも消費者トラブル防止を目的として評判などをたずねる質問が長年投稿されていますので、少しでもおかしいと思った、しかし、すぐ近くに聞く相手がいない場合、消費者庁の提供情報を参照する、OKWAVEのようなQ&Aサイトでも心配な点やほかの人の意見をたずねてみるなどの活用をご一考ください。

成人年齢引き下げを直前の3月下旬に次のような質問をしました。

■質問1(自由回答)
子供のころ、どんな大人になりたかったか教えてください。
将来の夢などもぜひお聞かせください。
そしてそれは、かなえられましたか?
■質問2(任意回答)
年代を教えてください

幅広い年代の皆様に回答いただきました。

年代別の夢、かなった、かなわない、今がんばっているという視点の回答を順にご紹介し、漫画家・画家、エンターテインメント産業、普通のサラリーマン等を含む回答について順にご紹介します。

◇10代これからの夢
━━━━━━━━━━━━━
科学者になりたいです。元素や素粒子、反物質などに興味がありまして…。また、天文学にも興味がありますね…。宇宙の起源や、宇宙のつくりについては本当に、興味津々です…。あと、仕事として科学者になりたいのですが、日常生活では、旅をたくさんしたいですね…。電車旅、自転車旅、海外旅行、遺跡巡り、星空巡り、美食巡り…。いろいろと夢いっぱいです…。
━━━━━━━━━━━━━

夢いっぱい、これから、いろんなことへの挑戦する若い方を応援します。
わからないことがあればOKWAVEのQ&Aをご活用ください。

◇20代で「かなった」「かなわなかった」
━━━━━━━━━━━━━
「かなわなかった」そのかわり…:
__________
漫画家、イラストレーター、声優、宝塚など、色々な将来に憧れていましたが、現在はフリーターとして雑貨屋で働いています。
お給料は高くないですが、責任感を伴う仕事がすくないため、ストレスに弱い私でも精神的に安定して働けています。
憧れていた将来は叶いませんでしたが、後悔はしていません。
でも、もう少し生活にゆとりを持てるようになりたいので、アルバイトやパートから正社員雇用制度のある会社に転職をしようと考えています。
__________
理想の職業がありましたが、結局選ぶことはありませんでした。が、結果的に、人を笑顔にするというところで言うと、叶えられました!
__________
私は優しい大人になりたかったです。子供の頃の夢は保母さんでした。夢は叶わず看護師になりました。
━━━━━━━━━━━━━
「かなった」:
__________
大企業に入って普通のサラリーマンになりたかったので普通にかなえることができました。ただ隣の芝生は青く見えるもので他の人生もうらやましく感じることがあります。
━━━━━━━━━━━━━
まだ途中、今がんばってる:
__________
賢くて優しい、格好いい大人になりたかった。しかしながら高校が男子校で、思うようには生きられなかった。本当は多様な人から学び、恋愛を通じて自己を陶冶したかった。青春時代をほとんど無駄にしたことか悔やまれる。無味乾燥とした受験競争で心を病んでからというもの、軌道修正に随分な時間を要した。理想を諦めなければ生きることさえままならなかった大学時代。それでも懸命に自分を取り戻そうと努力した。本当になりたかった姿も今では覚束ない。思いを手放し、妥協を重ねて生きながらえて来た。
夢と希望に満ち溢れていたあの頃、まさかこんなに苦しむとは思っていなかったよ。本来はもっと可能性があった。運命を受け入れることを覚えたけれど、自分を活かせなかったのが勿体なかったな、って。
知らぬ間に汚れ、身体に不調が出てきた20代半ば。もっと不幸な人もいる中で、ある程度は満足している。人生、あるいはこの世界をどうしたものかと考えながら、手探り訝り生きている。風の流れに身を任せながら。
__________
親戚に自衛官のファンがいたこともあって自衛官を目指した時期がありましたが、難易度が高く諦めて建築業界の方へいきました。一応成人はしていますがこれから責任感のある大人になりたいと思います
__________
優しく、明るく、元気っていうのを大人になっても続けたかったです。そして、それは大人になった今でもモットーにして頑張っています。
━━━━━━━━━━━━━

20代にとって子供の頃というのは最近で、まだまだ可能性があると思います。

 

◇30~40代で「かなった」「かなわなかった」
━━━━━━━━━━━━━
「かなわなかった」そのかわり…:
__________
子供の頃はファッションスタイリストになるのが夢でした。ファッションの専門学校にかよいながらアパレルでアルバイトをし、現実を知った頃からファッション関係の仕事を諦めました。専門学校卒業後、日本の有名ブランドに2年間勤め退職し、大学に通い、家庭科の教員になりました。私には教員が合っていました。好きなファッションは、仕事ではなく趣味として楽しんでいます。
__________
私の子供の頃は空手を習っており、空手の選手になるのが夢でした。しかし年を重ねるにつれ、本当になりたいものはなんなのかがわからず迷走してました。ようやく自分が好きなものは何なのかがわかったのは高校を卒業した時です。絵を描く、何かの作品を作ることに対して満足感を覚えたので、それから先はクリエイターになるのが夢になりました。今は時々絵を描いてサイトにアップし、フォローしてくれてる皆に見てもらってます。仕事は全然違う職業に就いてますが、趣味として今なお絵を描き続けています。
__________
声優やナレーターなど声を使った仕事に憧れていました。私自身は叶えられなかったけど、周りには夢を叶えた友人がたくさんいるのが自慢です。夢のために頑張っていた頃に出会った友人たちは、今でも私の宝物です。
__________
子供のころは大人になんかなりたくないなぁと思いながらも歌手になりたいと思っていました。音楽の専門学校に通いたかったのですが、親に反対されてIT+簿記系の専門学校へ…就職先は歌手とはかけ離れた銀行でした。
__________
子供の頃から犬が大好きで、大人になったら大金持ちになって、大きな庭のある家に住んで沢山の犬を保護したいと思っていました。(保健所で殺処分されないように保護したいと思っていました)大人になった今の現実は、マンション住まいで1匹の犬と暮らしております。
__________
技術力のある専門家になりたかったです。夢は、プログラマーになりたかったです。今は、プログラミングは趣味で行っています。努力が足りないため専門職には就けていません。
━━━━━━━━━━━━━
「かなった」:
__________
小学生の頃の夢は看護婦さんになること。その頃から夢は変わらず、看護大学に進み見事夢を叶えました。どんな大人になりたかったかは、家がそんなに裕福ではなかったのでばりばり稼げる大人になりたかったです。看護師さんは女性でも稼ぎがいいので、それも憧れた要因の一つですが、ドラマの影響も大きかったかな。その後結婚して辞めてしまい、子育てに追われていてキャリアは積めずにいます。いつかまた病気の人の心の支えになれるような看護師としてまた働きたいです。
__________
子供のころの夢 タトゥーアーティスト 現在 刺青彫師として活動してます。
__________
子供のころ、怒られるのが嫌で 怒らない優しい大人になろうと決めていました。優しいお母さん、優しい学校の先生のような…今 母となり、つい叱ってしまうことも多々あり、叶えられていません。しかし、母となってわかったことは 感情に任せて怒っていたわけではなく、私のことを想って叱ってくれていたということ。私の夢は少し変わった形では叶った気がします。
子どものころは、パン屋さんかケーキ屋さんになりたかったです。
何かをつくることが好きだったからです。それが美味しいもので人を喜ばすものだったら最高だなと思いました。
アルバイトでパン屋やケーキ屋を経験してみて、いい仕事だけれど売れ残りを処分する切なさを覚えました。
今は、看護師をしています。病気を持っていても持っていなくても、日々の生活をできるだけ快適にできるようお手伝いができれば幸いと思い仕事をしています。
あと、大人と言えば、自分で稼いだお金で自分の好きなことをするというイメージです。7割くらいそれはできているかなと思います。
__________
野球選手になりたくて毎日練習していました。怪我をしてからジュニアチームの監督をやらせて頂いてます。形は違えど夢見た野球に携わっている今は大変満足しています。諦めなくて良かった!
__________
昔から電気や化学が好きでそのような仕事をしたいと思っていました。現在はその好きが変わらずそれにまつわる仕事をしております。
━━━━━━━━━━━━━
まだ途中、今がんばってる:
賢い、おもしろい大人です。文章を書く仕事を目指していて、一応、半分くらいは叶えられました。いまは別の職業ですが。インターネットの発達により、「発信する」ことに関しては、わざわざ「職業にする」ことにこだわらなくてすむようになって良かったです。
__________
子供の頃は年齢制限付きの夢がありました。18歳で東大に入る 大学4年までにハーバード大学に留学するなど。その年齢ごとでの夢を達成することはできませんでした。しかし、年齢制限を考えなければ現在その夢に向かっている最中である。というのが今現在の自分のような気がします。なので子供の頃の夢を叶えていないとは言えない。それが答えです。okwaveを使って夢を達成できるように今頑張る。
__________
子供のころは音楽に詳しく知的で節約上手な優しい大人になりたかったです。将来の夢は作曲家でした。今は小さい頃には考えてなかった業種で働いてます。夢は叶ってないですが、SNSを通じて色んな人から少しずつ音楽を教わる機会ができ、てきることが増えて理想像に近づいてきたので嬉しいです。
━━━━━━━━━━━━━

30代からはかなった、かなわなかった、いまだ頑張り続けるということのほかに、子育てに入っているという回答も届いています。

 

◇50~80代で「かなった」「かなわなかった」

━━━━━━━━━━━━━
「かなわなかった」そのかわり…:
__________
小学生の頃、唯一、ただ漠然と美容師になりたいという夢がありました(仲の良いお友達が美容師になりたいと言っていた影響を受けていたと思います)。しかしその後は何も目標が持てず、ただ両親の言うがままに学校(短大)を卒業し、運も良く大きな企業に就職出来ましたが、体調を崩したった2年で退職してしまい現在は派遣会社の正社員として20年同じ企業様へ出向しています。給与が安く、また数年前に離婚してひとり親家庭になり2人の子供を育てていますが経済的な事、社会的にで何かと不利な扱いを受ける事を知り、今は子供達の為に何とか現状を変えたいと考えています。現在の状況もきっと何も目標がなく何となく成長してきた事が原因だったかもしれません。自分の子供には今からしっかりと目標を持ち、先に進んでもらいたいと思います。
━━━━━━━━━━━━━
「かなった」:
__________
小学校の頃社長になるのが夢でした。何とかなることができたんですが潰れた。
__________
考えたことが無いかもしれません。
将来の夢
子供の頃の夢は、お花屋さん、幼稚園の先生、美容師、看護師と短期間思ってたぐらいだと。
今、理容師の嫁です。子供の七五三のヘアメイクは夫に指導してもらって(ロッドを巻いて着物に合う和風の髪型を作りました)やったり、
子供が小さい時は前髪はカットしたり顔そりやってました。
結婚時に「理容師免許、取った方がいい、」と聞きましたが「どっちでも」と言ったので取ってません。
夫はロッドを巻くのが苦手で相当、練習したらしいですが1度、教えて貰って、すぐ、そこそこの速さで巻く私を見て「はぁ?どんだけ器用なん。嫉妬するレベル。理容師免許、取らせとけば良かった」とか「子供にカミソリ当てるな(一応、看護実習で剃毛やってるから素人じゃない)素人が危ない」と怒られました。
まぁ店で接客は、しませんが・・・。
小児科病棟で働いたので、一応、夢は叶ったのかな。保育園実習もしたし。
父のような人の為に自然と何かが出来てバランスの良い考え方、子供が自ら考えて希望の道を自分で掴むような子育てをしたいと思ってました。
そこそこ大きくなってからですが。
父の偉大さに、驚きます。まだまだだと思いますが子育ては、子供自身にも聞いたら、自分で考えて、そこに行けるよう親が、ちゃんと見守ってくれたり助けてくれて、ものすごく親として良いバランス(手を出し過ぎない)で、この親で良かったと思う。
自分も親になることが有るのなら、こういう親になりたいと思うと言って貰えたので、まぁ成功かなと思います。
__________
小学生の頃耳の聞こえが悪くいじめに遭いました
仕事は簡単になれない職業で
電子回路設計者を目指しました
中小企業ですが希望が叶いました
自分が設計した製品が東北地方で活躍中
裏方タイプの製品
非常時に動作します
__________
菓子屋(菓子職人)
実家は菓子屋ですが、だからといって菓子屋になりたかったのではなく、むしろ親父とは違う菓子職人になりたいと思ってました。
※実際に小学校の卒業文集で「菓子屋」と書いてあります。
夢は叶い、現在菓子職人として菓子屋を経営してます。
いわゆる2代目ですが、父親とは全く違う菓子屋と思っています。
が、自分はそう思っていてもお客様や周りから見れば、親父と同じように見られているというのは、とても感じます。
━━━━━━━━━━━━━
「かなわなかった」そのかわり…:
どんな大人になりたいかは、考えたことがありません。夢はパイロットでした。小学生の時の適性検査で、どんな職業にもつけるがパイロットだけは無理だと言われました。思い出しても、書類で見たのではなく、先生から言われたのが不思議です。でも、高校生の時、航空学生の学科に合格しました。しかし、その時は既に今の妻と付き合っていたので、夢は簡単に捨ててしまいました。
画家になりたかったです。小学1年生の時に描いた絵が優秀と言われ、校長室に飾られたのでその気になった(笑)。元々絵が好きだったこともあり。やがて、今度は小説家・脚本家になろうと書きまくったものの、この業界は裏があるから女性は危険と、某編集者に言われて恐ろしくなり断念(笑)日本は住みにくいと、若い頃から感じていたので海外で住む事を夢見て頑張りました。残念ながら、海外へ移る段階まで行った時点で、父が他界し、それをきっかけに母が病気になり、断念。いつも妨害壁が現れる・・状況で、現在に至る。ですね。まぁ、今は母と2人で、とても幸せに暮らしています。英語は相変わらず好きで、勉強し続けていますよ。
━━━━━━━━━━━━━
まだ途中、今がんばってる:
__________
子供の時から電車が好きだったので電車の運転士か車掌さんになりたかったです。でも今は別の仕事をしています。そして今は「鉄ちゃん」として電車を撮影したり乗ったりしています。小さい時、母から「誰にも優しく、相手の気持ちを思いやるように。」とよく言われていましたので、そのように努力してきましたし今後も努力していきたいと思います。
━━━━━━━━━━━━━

今どうしているのか、というところがたくさん書いてある回答が多い印象をうけます。

 

◇漫画家、画家
━━━━━━━━━━━━━
「かなわなかった」:
__________
漫画家になりたかったが、無理でした( ̄▽ ̄;)
子どもの頃は漫画家になりたかったです。今現在はイラストどころか落書き1枚すらしていません。。。
人間的には憧れた小学校の教師のようになりたかったし、将来は画家にと思っていたが、父親に画家で稼ぐのは大変なことだ、やめた方がいいといわれて諦めたし、それならば医者にと思ったが、現在はまったく畑違いの職に就いている。
エイクという画家の絵が好きで画家になりたいと思ったこともあるけれどそれも一時的な想いに過ぎず。今も絵画が好きでインスタで海外の方の絵画や彫刻の写真に触れては目の保養にしています。
__________
小さい頃水彩画の課題で「大人になった自分」を描けというのがあって、マンガ家としてバリバリ稼いで、原稿を描いてる自分を中心にスポーツカーや広い家に囲まれている自分を描いたことがあります。なんの因果か結局全く畑違いのトラック運転手になってしまい、何度も身体を壊して貧乏のどん底を味わい、今もかろうじて車(スポーツタイプではない)があるだけでトラックももう現役時代ほどの仕事量がこなせなくなっています。でも、イラストは今でも描くし、生活保護受けるかギリギリの生活ですが楽しくやっています。もうトラックでは稼げないので、豊富な人生経験を生かしてライターになろうと思って勉強中です。幾つになってもなりたいものにはなれるチャンスはあるし、こんなもんだと思っています。
__________
絵を描くことが好きだったので漫画家になりたかったです。家庭の事情で進学も難しかったので、漫画家には学歴が関係ないところも魅力でした。ただ完璧主義になりすぎてストーリーを完成させるまでに至らずでしたが、どちらかと言えばクリエイティブな仕事についたと思います。今は子供がいるので、ゆるいタッチで絵本を作りたいと思って地道に進めています。
__________
子供のころは、漫画家さんになりたかったです。ただ高校生くらいからは、そんな夢も忘れて、まったく別の職種についています。どんな大人になりたかったかは覚えていませんが、情の深い母親をもっているため、できるかぎり人にやさしくありたいと今はおもいます。
━━━━━━━━━━━━━
「かなった」:
__________
漫画を描くのが好きな子供だったので、暇さえあればノートに漫画を描いていた。小学校では同じ漫画を描くのが好きな友達と肉筆回覧誌を作って楽しんでた。そういうわけで漫画を描く大人になりたかった。そしてその夢はかなえられた。今漫画家です
__________
仕事や夢ということだったら小学校低学年くらいは漫画家になりたかったです。鉄腕アトムが大好きだったので。
会社員にはなりたくなかった。やはり芸術家、音楽家などにあこがれていました。
どんな大人になるかというのを考えるようになったのは子供といってもけっこう大きくなってからですね。
強い意志を持って何かに取り組んでいる大人はステキだなと思っていました。
そしてそれは、かなえられましたか?
半分はかなっているのでしょうか。
〆切に追われるのがイヤだったので漫画家は無理でしたが、画家になりました。有名でも無いし稼いでもいませんが。
強い意志は持てていませんね。「ダメ人間だから」って感じです。
━━━━━━━━━━━━━

漫画家は、頻度高くあがる職業でしたが、かなっている人いますね!

◇エンターテインメントのしごと!
━━━━━━━━━━━━━
小さい頃からあまり夢を持ったことなかったのですが、、、。(寂しい子供。笑)高校生の頃にふとディズニーランドのキャストになりたい!と思い、数年後に叶えることが出来ました。(地方出身だったため。)今は全く別の仕事をしていますが、またいつか働きたいなー。思い描いた大人にはなれていないけど、それはそれで楽しい人生なので良し!
__________
どんな大人に…というイメージはありませんでしたが、将来の夢は「サンリオのおねえさん(※)」「先生」で、どちらも(少し形は違いますが)叶えることはできました。(夢を目指して叶えたわけではなく、結果として気づいたら叶っていたというだけですが) ※サンリオさんが主催される、アクキーなどのグッズなどを作れるイベントに足繁く通っており、その流れで、会場にいるイベントスタッフの方に憧れていた。
__________
映画監督になりたかった。Vシネを一本とったけど辞めちゃった
__________
子供のころは、少年隊の付き人になりたいと書いていたことがあります。
ジャニーズ好きでしたから、そばにいたかったんでしょうね!そんな夢も忘れて、
まったく別の職種についていますが、旅行が好きで、旅行会社に勤めたりしました。
あるいみ、好きなことに携わって仕事していました。
体験という思い出を売る仕事は、ありがとう!と言われたりして、やりがいありましたね!
可愛いくって、いくつになっても、小綺麗にして、家族のために美味しい野菜を作り、お料理をつくってくれるお母さんです。
__________
声優やナレーターなど声を使った仕事に憧れていました。私自身は叶えられなかったけど、周りには夢を叶えた友人がたくさんいるのが自慢です。夢のために頑張っていた頃に出会った友人たちは、今でも私の宝物です。
━━━━━━━━━━━━━

身近なエンターテインメントのお仕事ですが、かなっている人、かなった人、かなった人と友人関係をもっている人、さまざまです。

 

◇普通のサラリーマン
━━━━━━━━━━━━━
ごくごく普通のサラリーマンになりたかったと言うより
なるんだろうな~と思っていた。
__________
ごくごくふつ~のサラリーマンになった。
大きな夢を持たなければ夢は叶えられるんだと思いましたね
みなさん小さな夢なら必ず叶えられますよ”
地道なサラリーマン ほぼ叶っている。50代です
__________
小学校5年生の時、「人間って何だ」という作文を書いた。勉強は、いつもまじめに取り組んだが、何のために勉強するのかよくわからず、「自分って何だ」という疑問がいつも残った。理系を志して勉強したが、ある時、哲学を勉強しようと思い、哲学科に入学した。4年間で何ひとつ理解することもできず、自分探しにヤキモキしていた。まともな職につくこともなく、海外の放浪の旅、当時、はやっていた自分探しの旅にでた。サラリーマンなんて嫌だ、サラリーマンにもなれない自分をごまかしながら、結局、サラリーマンになる。結果的に、職のなかに自分を見つけていくのだが、ある意味、自分のなりたかった自分になったと言えるのかもしれない。
━━━━━━━━━━━━━

内閣府の資料に「非正規雇用労働者の割合を見ると,女性は54.4%,男性は22.2%」とあるので
女性にとってはまだ「普通のサラリーマン」は高嶺の花で、
男性にとっても門が狭まってきている状況があると思います。
https://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/r03/zentai/html/honpen/b1_s02_01.html
そんななか、夢がかなうということはすごいことです!

 

◇大人になりたくない・大人は大人ではない
━━━━━━━━━━━━━
小学生の頃は特になりたいものはなくてむしろ子供のままでいたい、大人になりたくないと思っていました。学校で「大人になったら何になりたいですか?」という質問に
「大人になったら子供になりたい」と答えていました。しかし実際に大人になったら子供には戻りたいという気持ちは全くないですね。
__________

50代です。
小学生くらいの頃、50代というのはものすごく大人だと思っていて、きっと人生にわからないことや迷うようなことなどないのだろうなと想像していました。
今、自分が50代になって思うのは・・・、全然そんなことないですね。
日常的に「どうしよう」と思っておろおろしてしまうことはよくありますし、頑張ってやったことが見当違いだったり空回りしていたなんてこともあります。
成長過程のどこかで止まってしまっているのかな、もうちょっと、判断能力のある賢い人間になりたかったと思いつつ、でも全くの子どもという訳でもない自分がいます。
50代でこうなのだから、私はゆるやかにおつむりが成長することがあってもたいしてかわらないまま過ごすのだろうとも思います。
本当に大人って、なんなのでしょうね。”
━━━━━━━━━━━━━

子供のころに思っていた大人のイメージと大人になってから自分自身のギャップをご回答いただいています。

◇社会的にみて…
━━━━━━━━━━━━━
社会に貢献する人。40代。
__________
子供の浅はかな考えではあるが、犯罪者なので詳細は書けない。なりたかったものとの関連性は一切ないが、実際に小6で警察の御厄介にはなっている。日本では、どうすればそれになれるのか分からなかったし、知る事が出来なくて良かった。
━━━━━━━━━━━━━

さまざまな考えの人というのはいるものです。あとで振り返って良かったと思えたというのは良い経験になったと思います!

 

◇終戦直後の子ども目からみた大人と将来
━━━━━━━━━━━━━
小学校に入学したのは終戦直後だった、教科書は戦時中の物だった私は田舎で家は農業をして居たので食べ物には不自由は無かったが、町から食料を買い出しに一日何人も訪ねて来ていた
そんな時代で、何になりたい等考えられなかった、何になりたいかさえも分からなかった
中学2年で将来は技術者になると決心して工業高校に入学紆余曲折はあったが、中小企業の製造現場で働き二十三年定年退職後、技術指導で各地を回った
道を究めたと感じた事もあり自分の人生には満足している”
━━━━━━━━━━━━━

工業・製造業による高度成長の時代とともに、満足できる人生が一番大切だと思います。

いかがだったでしょうか。
本アンケートもたくさんの回答をいただきました!
あらためて心よりお礼申し上げます。

現在開催中のOKWAVEのキャンペーンはこちら!
是非、ご参加ください!

<開催中>

▼【OKWAVEオフィシャル企画】OKWAVEからの質問に回答でお家で楽しめるプレゼントがもらえる!

「家の楽しいすごしかたを教えて!」質問キャンペーン *5月中旬予定
https://okwave.jp/qa/q10003386.html

▼OKWAVEからの質問に回答すると抽選でAmazonギフト券をプレゼント!

【OKWAVE質問】「移住するとしたら気になること」アンケート(全2問)5月30日(月)予定
https://okwave.jp/qa/q10007364.html

▼OKWAVE Plusにて期間中に質問した方の中から抽選でAmazonギフトをプレゼント!

スプリングQ&Aキャンペーン *13日(金)まで!
https://project.okwave.jp/campaign/qa202204/

▼優待に応募して、さらにOKWAVEからの質問に回答すると、当選確率がアップ!

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』優待キャンペーン *31日(火)まで!
https://staffblog.okwave.jp/2022/04/28/9981/